風俗系エステの料金体系は、通常のデリヘル店とは少し異なるため基本コースだけで判断せずに風俗系エステで遊ぶには、だいたい総額でいくらかかるのかを知っておく必要があります。多くの風俗系エステが出張型になっていますので、今回は出張型のエステを参考にしています。

出張エステの基本料金

出張型エステの料金は、基本料金(基本コース)+入会金・指名料・オプション料・交通費+ホテル代になります。店舗型エステ店だと交通費とホテル代は発生しませんが、入会金が掛かるお店が多くなります。
基本コースはデリヘルと同様、時間制になっておりショートコースなら40分、通常は60分や90分、ロングコースなら120分や180分となっています。基本コースの相場は、60分10,000円~15,000円になります。

入会金はかかるお店の場合のみ発生しますが、多くの出張型のお店では入会金0円が一般的になってきていますのでかからないと思っておいても大丈夫でしょう。仮に発生したとしても2回目以降はかかりませんし、料金表に入会金1,000円と明記されていても、キャンペーン中だったりクーポン利用で無料になるお店がほとんどなので実質0円と思っておいても大丈夫なのです。

指名料・オプション料については必ず必要というわけではなく希望する場合のみ発生します。交通費は出張先により変動しますが、お店から近ければ無料というお店もたくさんありますので、「交通費無料有り」のお店を探すことによって発生しなくなります。

ホテル代は必ず必要になります。自分で近くのラブホテルを探すことになりますが、格安なホテルを見つけることで安く抑えることができますし、お店におすすめなラブホテルを聞いてみるのもいいかもしれません。お店によってはホテルのクーポン割引などを教えてくれることもありますので。関西では、ホテヘルが多いためホテル代が基本コース込みで遊べるお店もあるので、お店選びを慎重に行うことで交通費やホテル代をかけることなく遊ぶことができます。

自宅に出張可能のお店であれば、ホテル代はかかりませんが、別途で自宅出張料として1,000円~2,000円がかかるお店が多いので、あまりラブホテルを利用するのと変わらなくなってしまいます。さらにエステ嬢によっては自宅派遣NGということもあるので気に入った女の子が呼べなくなってしまうこともあります。

風俗エステの相場